読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

百合の散歩道

一介の百合好きによるレビューブログ。

カレイドスター(2003)

 第1期26話、第2期25話、OVA3本。

 オリジナルアニメ。監督は佐藤順一、制作はGONZOとG&G Entertainment。

 王道の成長物語。主人公が仲間や家族に支えられつつ努力と葛藤の果てに夢を叶えるという一見陳腐なストーリーだが、人物の心情に寄り添い一つひとつの展開をしっかり積み上げてゆく作り込まれた構成と、それを巧みに映像という形に落とし込み活き活きと魅せてくれる安定した演出によって、嘘のようにぐいぐい引き込まれて観始めたら止まらない。健康的な色気のあるキャラクターデザインも好感が持てる。厳しい特訓の描写などからスポ根と評されることもあるが、観客を楽しませるサーカスを題材とすることで、勝利の興奮などよりも余程大きくて深い「感動」を与えてくれる、普遍的な物語を描き出すことに成功している。

 主人公・苗木野そらを始めとして女性が多く登場するが、本作の主眼はあくまでも個人の成長に置かれているため、関係性それ自体の強さが押し出されず百合要素は薄い。しかし、最初は憧れの対象でしかなかったレイラと互いに高め合うまでになる経過や、苦手意識を持ちつつも深いところで通じ合っている親友・まなみとの遣り取りには、決して無視出来ない尊さが存在するのも確かだ。結局それらは成長の糧でしかなく、カップリングとして際立ってはいないので、過度の期待は禁物だが百合的な見方も全く不可能ではない。

 とにかく すごい 傑作。シリアスとギャグの配分も良く、シンプルながら高い完成度だ。挫折を乗り越えて自分の信じる道を進むそらの姿を見れば、きっと人生において大切なことを教わり、明日を生きる勇気を貰うことが出来るだろう。最高の喝采を送らざるを得ない。